2008年06月24日

山菜王国・とぶろく特区

 愚妻の要望により、山菜を食べに行くことになった
 場所は旧入広瀬村の民宿

【場 所】魚沼市大白川(新潟県)
【日 程】平成20年6月21日(土)〜22日(日)
【同 行】母・義兄・姉・愚妻(5名)
【天 候】晴/曇
【ルート】21日
      前橋==越後湯沢(昼食:森滝)==大湯温泉(ユピオ)==大白川 民宿「休み場」
22日
      宿==浅草山麓エコ・ミュージアム==大白川駅(昼食:平石亭)==自宅
【温 泉】ユピオ(大湯温泉) 500円 評価(A−−) 


200622休み場

(天ぷら:右回りに
  ネマガリタケ・マタタビ・タラの芽?・コシアブラ・?・ミツバ・ヤマブドウ)

続きはこちら旅する凡人 山歩記U

にほんブログ村 アウトドアブログへ


posted by noyama at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

赤田代と裏燧林道

 平成20年6月16日
 朝起きると梅雨の最中にもかかわらず今日も晴れ  久しぶりの裏燧林道に胸躍る1日が始まった


20061616
 

続きはこちら旅する凡人 山歩記U(引っ越しました) 

にほんブログ村 アウトドアブログへ


posted by noyama at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 山2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

燧ヶ岳(快晴山行)

【山 名】燧ヶ岳 2346m(群馬・福島県)
【日 程】平成20年6月15日(日)〜16日(月)
【同 行】山・若・小・中・鈴・曲・綾(8名)
【天 候】晴(2日間ともほぼ快晴
【ルート】15日
      前橋5:30==大清水7:10−−8:05一ノ瀬−−9:10三平峠−−9:50長蔵小屋-−−12:15ノブチ岳--12:40俎�--13:00柴安�13:30--15:30見晴十字路--16:00温泉小屋
16日
      温泉小屋5:30--東電尾瀬橋--6:30温泉小屋
      温泉小屋7:20--9:00天神田代--9:40上田代10:00--10:25御池10:50==(バス)==11:10沼山休憩所1--12:00小淵沢田代分岐12:30--13:00長蔵小屋--14:20一ノ瀬--15:30大清水
【行 程】15日 水平距離  20.2km 高低差+1900m -1670m 行動時間:8:50
     16日 水平距離  28.4km(内バス8.4km) 高低差+1370m -1600m 行動時間:8:10
【温 泉】笹の湯(花咲温泉) 500円 評価A+

 梅雨の最中天候に恵まれた2日間でした


200615hiuti


続きはこちら旅する凡人 山歩記U(引っ越しました) 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
 



posted by noyama at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 山2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

トガクシショウマ&ムラサキヤシオ

 
 彼の地でトガクシショウマが咲いたと聞いて
 居ても立ても居られず見に行ってきました

 
200604トガクシショウマ


続きはこちら旅する凡人 山歩記U(引っ越しました) 

にほんブログ村 アウトドアブログへ

 
posted by noyama at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 花(植物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

高城城趾(ヒメサユリは乙女百合)


【山 名】高城 370m(新潟県)
【日 程】平成20年5月31日(土)
【同 行】山・若・多・中・綾
【天 候】雨
【ルート】前橋6:30==9:45登山道入り口--11:00 高城城趾避難小屋−−12:55P
【行 程】水平距離  6.0km 高低差 +-540m 行動時間3:10
【温 泉】八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」 @850
     評価B++ (タオル付だが料金高すぎます)
  

  越後白山(1012.4m)へ行く予定 前日の天気予報は終日雨
 中止かと思ったが誰からも連絡が無く予定どおり集合してしまった
 

 集合すると早々登山は諦め、目的方面ではあるがだいぶ離れた 
「粟が岳1292m」の西「袴腰山526m」登山道のヒメサユリを見に行くことにした

続きはこちら旅する凡人 山歩記U(引っ越しました) 

にほんブログ村 アウトドアブログへ


posted by noyama at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする